HP最top > top > works >

小川のある家 

■所在地   / 福島県福島市
■敷地面積 / 627u   190坪
■延床面積 / 135u   42坪
    住宅    129u   39坪
    薪小屋   6u    3坪
■構造・規模/ 木造・地上2階(地下のような)
設計期間   / 2008年1月〜2008年5月
■工事監理期間/ 2008年6月〜2009年2月


森に住まう


 南上り傾斜地の森にある敷地は西側に小川、北東に市街地を望む。
 北側部分基礎を掘り下げ補強、樹木を出来うる限り残しつつ、採光に有利な配置とする。さらに低い道路からのアプローチを考慮し、地階部分の玄関とする。 そして吹抜けを通し1階サロン部分と一体化を図るなど、森と家族のエネルギーが飛びかうような、明るく開放的で楽しい生活の場を目指す。
 周りの社会状況が変わろうとも、森と小川と家族のやさしさが、いつもそこにいるのである。

Copyright(c) 遠藤知世吉・建築設計工房 All rights reserved.