HP最top > top > works >

For Elise

■所在地   / 福島県福島市
■敷地面積 / 170u   52坪
■延床面積 / 125u+23u  住宅38坪+車庫7坪
■構造・規模/ 木造・2階 
■設計期間   / 2009年5月〜
2009年10月
■工事監理期間/ 2009年11月〜2010年5月

ガレージ一体のスキップフロア

  角を曲がると、真新しい住宅地域内に敷地がある。そこは道路と正面に向き合った、東南方向に広がりのある場所だった。 そこでの住まい計画は、 中庭に面した高窓から光が注ぐ集いの場を中心に、スキップフロアを利用して各部屋をつなげ、一体感のあるワンルーム型の空間構成とする。さらにそこにガレージを組み込む。
 “For Elise”のEliseは車であり、車好きのクライアントの夢実現のためのものだ。しかし打合せを重ねるたびに、それは奥様であり、お子さんであり、御両親のためであるという事が分かった。その思いを勾配の違う2枚の屋根が包む。それは道路に向かい、家族や友を呼ぶ様(さま)をイメージしたものであり、その様に朝陽が注ぎ込むことになる。

Copyright(c) 遠藤知世吉・建築設計工房 All rights reserved.